ご質問はこちら

コロナウイルスに対する衛生と安全性についてのガイダンス

コロナウイルス (COVID-19) に対する懸念を踏まえ、Uber は公衆衛生当局と緊密に連携し、ご自身や他の人を守る方法に関する最新のガイダンスを提供しています。

Uber の推奨事項:

- 体調が優れないときは外出を控える: 軽度の体調不良、呼吸器症状、38°C 以上の発熱がある場合は、外出せず、人との接触を避けてください。症状が悪化した場合は、医師に相談してください。

- 手洗いを頻繁に行う: 液体石けんで手を洗った後、少なくとも 20 秒間水ですすぐか、アルコール分 60% 以上の消毒液で手を消毒してください。目や鼻、口を洗っていない手で触れないようにしてください。

- 咳やくしゃみをするときは口を覆う: 咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口を覆います。使用したティッシュはゴミ箱に捨て、手を洗ってください。ティッシュが手元にない場合は、肘の内側を口に当ててから咳やくしゃみをします。

- 車の清掃と消毒を行う: ドライバーや乗客が頻繁に触れる場所に特に注意してください。

これまで通り、安全上の理由から乗客を乗せることに不安がある場合は、乗車を拒否またはキャンセルすることができます。ただし、人種や出身国に基づく差別を行うことは、Uber コミュニティ ガイドラインで禁止されています。
詳細については、以下のウェブサイトをご覧ください。