ご質問はこちら

音声のカスタマイズ

ドライバー用アプリの音声設定は、運転中のニーズや好みに合わせてカスタマイズが可能です。

音声管理機能にアクセスする方法:
1. プロフィール アイコンをタップします。
2. [アカウント] の次に [アプリの設定] を選択します。
3. [サウンドと音声] に移動して設定をカスタマイズします。

音量の調節
アプリの音量は、iOS または Android のスマートフォンでの音量調節に加えて「小」「標準」「大」に設定することもできます。この機能を使用すると、スマートフォンの音量を変更しなくても、音声量や配車アラート (配車リクエスト、乗車のキャンセルなど) の音量を調節できます。

既定の設定: 大

ヒント: アプリの音量を「大」に設定して、スマートフォンの音量を反映します。アプリの音量をテストするには、オンラインにして接続されたことを示す音を聞いて確認します。

乗客からのメッセージを読み上げる
乗客からのメッセージの確認に読み上げ機能を使用すると、ハンドルから手を離さず運転に集中できます。

既定の設定: オン

ヒント: 乗客からのメッセージの見逃しを防ぐため、この機能をオンにしておきます。

配車アラートを知らせる
ドライバー用アプリには、新規の配車先、次の乗客に関する情報、降車場所の変更、キャンセルなど、配車に関する重要なアラートを通知する機能があります。

既定の設定: オフ

ヒント: この機能をオンにすると、配車に関する重要な更新情報の見逃しを防ぐことができます。

音声ナビ
Uber ナビゲーションをご利用の場合、詳細な道順を音声で読み上げることができます。この機能は詳細モードのみで有効です。読み上げを有効にするには、[アプリの設定] で [ナビゲーション]、[音声ガイダンス] の順に選択します。

既定の設定: オン

ヒント: 特に、あまり慣れていないエリアで運転する場合、この機能はオンのままにしてください。この機能をオフにするには、[ナビゲーション] ボックスをタップし、音声のアイコンをオフに切り替えます。

車両の Bluetooth で Uber の音声を再生する
Bluetooth 搭載車の場合、Uber の音声 (道順案内の更新情報など) を車の音響機器で再生できます。そのため、Bluetooth を使用して音楽などを再生している場合、Uber の音声による道順案内や更新情報で一時的な中断が発生します。

この機能を有効にするには、スマートフォンの Bluetooth から車両に接続します。接続は、スマートフォンと車両の両方で、Bluetooth の設定を使用して実行できます。

スマートフォンの充電中に音響機器を使用する
スマートフォンの充電と同時に音楽を再生する場合は、スマートフォンと車を Bluetooth で接続します。接続すると、音楽のストリーミング、アプリの通知や配車アラートの読み上げに対応できます。

注: 一部のドライバーは、Bluetooth と電源の両方に接続すると、アプリの音声が機能しないという問題を経験しています。この問題については、現在修正に取り組んでいます。