ご質問はこちら

乗客の言動により身の危険を感じた

乗客の言動により身の危険を感じた場合や、配車サービスの遂行に支障をきたした場合は、こちらから詳細をお知らせください。調査の上、適切に対応いたします。

Uber では、プラットフォームの利用者すべての安全確保に努めています。乗車サービスを開始または完了する際に、ドライバーが身の危険を感じるようなことがあってはなりません。

乗車場所で乗客を乗せる際にこのような懸念を感じた場合、不安な状況では乗車サービスを開始できない旨を乗客に説明してください。

運転中にこのような懸念を感じた場合は配車をただちに終了し、乗客にその理由を丁寧に説明してください。

無礼または不快だと感じたものの、安全にかかわるものではない乗客の言動について報告する場合は、[乗客が無礼だった] を選択してください。

サインインしてヘルプをご覧ください