ご質問はこちら

アカウントがハッキングされた可能性がある

誰かが Uber アカウントを使用した疑いがある場合や、不審な行為が確認された場合、アカウントが不正使用されている可能性があります。

不審な行為には次のものが含まれます。
- 身に覚えのない注文依頼があった
- 依頼していない注文が完了した
- 依頼していない注文について、配達担当者から電話またはテキスト メッセージで連絡があった
- 心当たりのない注文の領収書がアカウントに記録されている
- 身に覚えがないのにアカウントが変更されている
- 身に覚えがないのに支払いプロフィールが変更されている
- 知らないうちにパスワードまたはメール アドレスが更新された

アカウントにサインインできる場合は、パスワードのリセットをお勧めします。

パスワードのリセット方法は次のとおりです。
1. Uber Eats アプリのメニューで [ヘルプ] に移動します。
2. [アカウントとお支払いオプション] で [その他 >] を選択します。
3. [パスワードを忘れた] を選択します。
4. 手順に従って新しい固有のパスワードを作成します。
アカウントにサインインできない場合は、下のフォームから携帯電話番号と詳細情報をお知らせください。
サポート チームからの連絡先となるメール アドレス
以下から書き込んでいます: アメリカ合衆国