ご質問はこちら

アクセシビリティ: VoiceOver 機能の使い方

Uber Eats アプリで使用する VoiceOver 機能についてのヘルプ記事をご覧いただきありがとうございます。この記事では、Uber Eats アプリで VoiceOver 機能を使用する方法をご説明します。

受け渡し場所と配達時間を設定する
アプリの初回登録が完了した後、ご注文品の受け渡し場所を入力するよう促すメッセージが最初に表示されます。
現在ホーム画面が表示されている場合は、次の手順を実行してください。
1. ホーム画面で、画面の左上をダブルタップします。
2. お届け先の住所を入力するか、受け渡し場所の候補から選択します
3. 配達時間を設定します (「すみやかにお届け」または「注文を予約する」)。
配達の詳細の入力が完了すると、ご注文が可能な近くのレストランが表示されます。

受け渡し場所と配達時間を変更する
配達の詳細ページではなく、ホーム画面のフィードに自動的に移動した場合、最後に入力した場所が既定のお届け先住所として設定されます。
自動で設定される前に受け渡し場所を変更する場合は、次の手順を実行してください。
1. ホーム画面で、画面の左上をダブルタップします。
2. お届け先の住所を入力するか、受け渡し場所の候補から選択します。
3. 配達時間を設定します (「すみやかにお届け」または「注文を予約する」)。

レストランを選択する
ホーム画面のフィードには、料理を注文できるさまざまなレストランが掲載されます。左右にスワイプすると、おすすめのレストランが表示されます。
画面下部の [検索] タブを有効にして、次の手順でレストランを検索することもできます。
1. 画面下部をタップします。
2. [検索] タブは [ホーム] タブの横にあり、ダブルタップすると有効になります。
3. [検索] タブを有効にしたら、おすすめの料理のタイプで検索するか、レストラン/料理名/料理のタイプで検索するかを選択します。

注文を確定する
料理を注文するレストランを選択した後、次の手順を実行してください。
1. レストランのメニュー ページで、[カートに追加] のオプションをダブルタップして商品をカートに追加します。
2. 上記の手順を繰り返し、注文する商品をすべて追加します。
3. カートに商品を追加し終わったら、[カートを見る] のオプションが読み上げられるまで画面をスワイプします。ダブルタップすると会計のページに移動します。
4. 会計のページで、ご注文の詳細 (受け渡し場所の住所、配達時間、カート内の商品、お支払い方法など) を確認し、プロモーション コードがある場合は追加します。
5. 確認が完了したら、[注文する] のオプションが読み上げられるまで画面をスワイプして注文を確定します。項目を選択する場合はダブルタップします。

注文をキャンセルする
[注文する] のボタンを押すと、アプリがリクエスト中の状態になります。
ご注文をキャンセルする手順:
1. [キャンセル] ボタンをハイライトするには、右フリックします。
2. 配達パートナーが見つかると、[キャンセル] ボタンのそばに [連絡する] ボタンが表示されます。

ご注文品の到着を待つ
Uber Eats アプリに表示される到着予定時間のオプションから、ご注文品の到着予定時間を確認できます。 到着予定時間をハイライトすると、到着までの残り時間がわかります。配達パートナーとのマッチングが完了すると、画面下部にあるカードをハイライトして、配達パートナーの名前、車両モデル、評価、ナンバー プレート番号を聞くこともできます。

注文と配達パートナーを評価する
ご注文品の配達が完了した後、ホーム画面の上部に評価のカードが表示されます。このカードをダブルタップして、配達パートナーとレストランを評価します。配達パートナーへのチップを追加することもできます。

サポートに問い合わせる
アクセシビリティに関するご質問やフィードバックがございましたら、次のリンクからお知らせください。
アカウントの設定
[アカウント] タブは、画面の右下をタップするとアクセスできます。利用可能なオプションは次のとおりです。

- 設定: 保存済みの位置情報をここで登録できます。この方法を使用すると、住所を変更したいときに手動で入力する必要がありません。[アカウントを編集する] のオプションを選択すると、電話番号を編集することもできます。

- お気に入り: ここでは、お気に入りに登録したレストランや、注文したレストランのリストを聞くことができます。

-お支払い: お支払い方法の変更や追加ができます。

--ヘルプ: アクセシビリティの問題を報告するなど、さまざまなサポート オプションがあります。

- プロモーション: アカウントに関連する既存のプロモーションがここに表示され、新しいプロモーション コードを追加することもできます。

- お友達紹介クーポン: このオプションを使用して、ご友人の紹介によるクレジットを獲得し、Uber Eats でのご注文時に利用できます。紹介コードはここに掲載されています。

- Uber で配達する: 配達パートナーとして Uber に登録する手続きをここから開始できます。
-設定: 上記のアカウント オプションと同じ画面です。